終活研究会は終活をトータル的にサポート致します。

終活研究会

ご相談・お問合せ
HOME > 入会案内

入会案内

入会資格

終活関連事業を営むあるいは関わる事業者または自治体で終活研究会が提唱するビジョンに賛同いただける方

年会費

  • ブロンズ会員・・・・・・・・10,000円
  • プラチナ会員・・・・・・・・50,000円
  • ダイヤモンド会員・・・・・・100,000円
  • 自治体・教育機関・・・・・・無料

会員特典

  • 研究会・セミナーへのご参加
  • 終活に関する情報交換・情報発信
  • プロジェクトへのご参加と提案・提携機会
  • 終活サイトを通した優先顧客紹介
  • 会員様専用の特設サイトを開設し、情報発信を通じたブランディング

お申し込み後の手続き

  1. 参加申込書受領後、ご参加にあたり当社による審査がございます。
  2. 受領後、1週間を目途に審査結果を通知いたします。
  3. 請求書を発行いたします。
  4. 正式入会となります。

研究会規約

お申し込み前に研究会規約をご覧ください。

終活研究会規約

 

第1条(目的)
終活研究会のミッションである「世界に必要不可欠な高齢社会像を創造」への取り組みの一環として、終活、高齢社会に関する研究課題を探索するとともに、顧客創造の促進を図り、日本の発展に寄与する。

第2条(名称)
この研究会は、終活研究会と称する。

第3条(事業)
終活研究会は、終活に関する次の事業を行う。

1、情報収集、発信、啓発に関すること。
2、政策の企画、提案に関すること。
3、研究開発課題の探索に関すること。
4、研究開発プロジェクトの創出・促進に関すること。
5、その他、目的を達するために必要な事業

第4条(会員)

1、研究会は、終活研究会会員により構成する。
2、終活研究会への加盟はビジョンに賛同した上で、株式会社終活ドットコムの承認を得て登録することにより会員となる。
3、会員は、研究会活動に関する情報の提供を受け、その活動の参加及びツールを活用することが出来る。
4、会費及びその徴収は、別に定めるところによる。

第5条(退会)
1、会員は、書面による申し出により、退会することができる。
その場合、納入済みの会費は、年度途中であっても返還は行わない。
2、法人においては会社が解散その他の事由により消滅した場合、個人においては死亡した場合、当然に会員の資格を喪失する。

第6条(除名)
以下の場合、会の事務局は、株式会社終活ドットコムの承認を得て、会員を除名処分とすることができる。
1、会員が犯罪行為等により社会的信用を失墜したとき 2、会員が、破産、民事再生、会社更生を申し立て、若しくは申し立てられたとき、又は仮差押え、差押えの申立を受けたとき、その他これに準ずる経済的信用状態失墜にあるとき
3、会員が、不公正又は不誠実な取引行為により、研究会の名誉を害するおそれがあるとき
4、その他上記に準ずる信用失墜行為があったとき

第7条(構成)
1、会員は終活研究会の同意を得ることで、テーマに即して分科会を置くことができる。

第8条(事務局)
終活研究会の事務局は、株式会社終活ドットコムに置き、研究会の運営に関する全ての業務を所掌する。

附則
この規約は、平成26年12月1日から施行する。

入会申込

会員募集中

終活研究会ではビジョンに賛同していただける個人・法人の方を募集しております。

終活研究会申込み

姉妹サイト

いきいきライフ

R50に特化した生活総合情報サイト。50歳からの日常生活をより“いきいき”させる多彩なコンテンツを発信。